皆様からのご意見・ご要望を募集中!
サイトの品質向上のため、アンケートにご協力をお願いします。
(所要時間:3分程度)

アンケートに答える

後で回答する

回答しない

TDK
Tech-Mag TDK Techno Magazine 〜テクマグ〜
サイト内検索
メールマガジン登録個人情報保護基本方針
home
電気と磁気の?館
じしゃく忍法帳
フェライト・ワールド
column
テクの雑学
アースサイエンス&TDKテクノロジー
パワーエレクトロニクス・ワールド
コンデンサ・ワールド
なるほどノイズ(EMC)入門2
なるほどノイズ(EMC)入門1
過去の読み物

TDKホームページ
 トップページ > 世界陸上@TDK
世界陸上@TDK:スポーツ科学の視点からテクノロジーをとらえたコーナーの続編。陸上競技を通してTDKの最新技術をご紹介します。
[ 第5回 短・中・長距離走とHDD用ヘッド ]
トラックに展開される極限のパフォーマンス
 「走る」という単純な身体運動でタイムと順位を競うトラック競技は、最も美しいスポーツの1つだ。フィジカル面で外国選手に劣る日本人選手にとって、トラック競技でのメダル獲得は至難だ。しかし、スポーツ科学を取り入れたテクニックとメンタル面の強化で、世界のトップアスリートに伍することも可能になる。
2007.08 UP! 続きを読む

世界陸上@TDK backnumber
 2007年7月 [ 第4回 棒高跳びとLTCC技術 ]
“鳥人”を生んだ素材のパワー
 2007年7月 [ 第3回 三段跳びと小型電磁プランジャ ]
ホップ、ステップ、ジャンプに配分されたスピードと跳躍
 2007年6月 [ 第2回 400mハードルと積層チップバリスタ ]
最も過酷なトラック競技で日本選手が活躍する理由
 2007年5月 [ 第1回 ハンマー投げとNEORECマグネット ]
筋力とテクニックが生み出す大いなる放物線

TDKは世界陸上2007大阪大会のオフィシャルパートナーとして協賛しています。
世界陸上@TDK 最新号
2007年8月25日から9月2日にわたって開催された世界陸上大阪大会が閉幕した。日本が獲得したメダルは、女子マラソン・土佐礼子選手の銅メダル1個のみに終わったが、世界のトップアスリートたちが繰り広げるトラック&フィールド競技は実に見ごたえがあった。次回2009年の開催地はドイツ・ベルリン。その前年には北京オリンピックも開催される。どのような感動のドラマが陸上競技の歴史に加えられるか、今から楽しみだ。

ページtop
HOME 電気と磁気の?(はてな)館 アースサイエンス&TDKテクノロジー テクの雑学 コンデンサ・ワールド
Copyright(c) 1996-2014 TDK Corporation. All rights reserved.
※記事の内容は、記事掲載時点での情報に基づいたものです。一部、現在TDKで扱っていない製品情報等も含まれております。
TDKホームページは、Internet Explorer5.5以降、Netscape Navigator7.0以降でご覧いただくことを推奨しています。