ニュースセンター | プレスリリース

TDKのパワーソリューションを強化するNextys SAの買収について

  • 市場成長が期待されるDINレール電源事業を強化し、リーディングカンパニーをめざす
  • 産業機器向けに加え、医療機器や半導体製造装置向けにも拡大

2019年1月9日

TDK株式会社(社長: 石黒 成直、以下TDK)は、急成長するDINレール電源事業の強化と同市場におけるリーディングカンパニーを目指すため、子会社のTDKラムダ株式会社(社長:矢代 博行、以下TDKラムダ)がDINレール電源の製造を行うNextys SA(本社:スイス連邦、以下Nextys)を買収したことを発表します。

Industry 4.0とSmart Factoryの到来により、DINレール電源の市場が拡大しています。高信頼性・利便性に富むDINレール電源は、医療機器や半導体製造装置を含む高付加価値な各種装置・機器でも採用が進んでいます。更に、急速に発展する再生可能エネルギー機器市場においても、市場の成長と同様に採用が拡大しています。

Nextysは、革新的なソリューションや専門的な知識を有し、幅広いラインアップのDINレール電源とそのアクセサリを開発・販売しています。DINレール電源市場において、TDKラムダの製品と補完し合える関係となります。これにより、TDKラムダはお客様の多様なニーズに対して最適な製品をスピーディーにご提供できる体制が整うとともに、TDKラムダが持つグローバルな販売チャネルを活用し、TDK-Lambdaブランド製品のマーケットリーダーとしての地位を高めることが可能です。本買収を通じ、今後、DINレール電源におけるリーディングカンパニーを目指して事業を拡大させてまいります。


用語集

  • DIN:Deutsche Industrie Normen(ドイツ工業規格)
  • DINレール:制御盤内で使用される制御機器を制御盤内に取り付ける際に一般的に用いられている金属製のレール。制御盤内でよく使用されるレール幅は35mm。

Nextys SAについて

Nextysは、1998年にスイス連邦で創立されたDINレール電源の開発・販売に特化した会社です。幅広いラインアップのDINレール電源とその関連製品(バックアップ・保護装置・冗長運転ソリューション)を販売しています。魅力的なコストパフォーマンスや独創的な製品デザインを基盤に、100万台を超す製品を市場に供給しています。様々な市場要求に対して創造的で革新的なアプローチを基に柔軟で素早い対応を得意としています。詳細は、http://www.nextys.com/をご覧下さい。

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、温度、圧力、磁気、MEMSセンサなどのセンサおよびセンサシステムがあります。さらに、磁気ヘッドや電源、二次電池などです。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。2018年3月期の売上は約1兆2000億円で、従業員総数は全世界で約103,000人です。

TDKラムダ株式会社について

TDKグループのTDKラムダ株式会社は、産業機器向け電源のリーディングカンパニーとして、高信頼の電源をグローバルに幅広く展開しています。日本、中国、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの世界5極に研究開発拠点を置き、開発・製造から販売・保守までのフルファンクション体制でお客さまのさまざまなニーズにお応えしていきます。詳細は、https://www.tdk-lambda.co.jp/ja/をご覧下さい。

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 Email Address
大須賀 TDK株式会社
広報グループ
+81 3 6778-1055 pr@jp.tdk.com

PAGE TOP