ニュースセンター | プレスリリース

世界初、MR磁気センサアレイで心臓の活動測定と可視化に成功

  • TDKが成長分野として強化している磁気センサの先進的開発の一環で、高感度磁気抵抗(MR)素子により心臓の磁場分布の測定に世界で初めて*成功

2016年6月7日

TDK株式会社(社長:上釜 健宏)と東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科先端技術医療応用学講座(ジョイントリサーチ講座 教授:川端茂徳(整形外科))、 同心臓調律制御学(教授:平尾見三)は共同で、世界で初めて高感度磁気抵抗(MR)素子による心臓の磁場分布の測定に成功しました。

現在、TDKではIoT市場に向けた成長戦略として、戦略成長製品の拡大を加速しています。特にセンサは、当社の重点市場分野である自動車、ICT、産業機器、エネルギーのいずれの市場でも拡大する成長製品と考えています。TDKが得意とする磁性材料技術を生かした磁気センサはその中心を成すものであり、先端的な開発にも鋭意取り込んでいます。今回、MR素子によって世界で初めての測定結果が得られましたが、MR素子は、ハードディスクの磁気ヘッドとして広く使われており、TDKが世界に先駆け高密度化を行ってきた強みを持つ分野です。
生体磁界のような非常に微弱な磁界の測定には、従来は液体ヘリウムでの冷却が必要な超伝導量子干渉素子(SQUID)センサが用いられていましたが、設備が大型であるため一部の研究機関で用いられるにとどまっていました。今回、TDKのもつ磁気センサの技術を用い、高感度化したことにより、世界で初めて常温MRセンサアレイによる生体磁界である心磁界分布の可視化に成功しました。
また、常温センサは複数個並列して測定を行うことも容易であり、高密度で測定できるため、心筋活動の開始部位の特定や、活動部位の広がりも測定し、評価することが可能です。
常温センサは可搬性を持たせることができる為、今後、より手軽に心臓疾患の診断を行えるようになるだけでなく、筋疾患や神経疾患の診断、リハビリテーションやスポーツトレーニングの重要なツールとなることが期待できます。
なお、詳細につきましては2016年6月9日から10日に金沢市文化ホールで開催される第31回日本生体磁気学会大会で発表を行います。また、10月1日から6日にかけて韓国・ソウルで行われるBIOMAG2016、10月12日から15日にかけて韓国・ソウルで催されるTHE 9TH ASIA PACIFIC HEART RHYTHM SOCIETY SCIENTIFIC SESSIONで実際に測定いただけるデモを行います。

TDKは今回の共同研究を契機とし、将来の柱となる磁気センサの研究開発を加速させてまいります。

  • *2016年5月現在、TDK調べ

用語集

  • 磁気抵抗素子:磁界によって電気抵抗が変化する素子。磁力の検出が可能
  • 磁界分布:磁場の方向、強度の空間的な分布。ここではセンサアレイ面における2次元的な分布を意味する
  • 生体磁気:生体の電気活動から発生する磁界であり、心臓、脳、神経、筋肉などから観測される
  • 心筋活動:心臓を構成する筋肉の活動
  • 筋疾患:筋肉の異常によって、筋力の低下や筋肉が萎縮する病気の総称
    筋ジストロフィー・筋炎・重症筋無力症などがある
  • 神経疾患:脳・脊髄・末梢神経などに障害を引き起こす病気の総称。
    筋萎縮性側索硬化症、多発性硬化症、頸椎椎間板ヘルニア、ギランバレー症候群、糖尿病性神経障害、絞扼性末梢神経障害など多岐にわたる。

東京医科歯科大学について

東京医科歯科大学は医学・歯学での学部・大学院両方のプログラムを持つ唯一の医療系総合大学院大学です。医学部・歯学部が提供している学部教育プログラムは、医療人となる学生を養成するものです。大学院医歯学総合研究科と大学院保健衛生学研究科の大学院プログラムは研究(基礎研究と臨床研究)、教育、およびそれらを組み合わせた活動に取り組むリーダーを輩出しています。教授陣は難治疾患研究所や生体材料工学研究所を含む研究施設で、教育や最先端の研究の指揮に携わっています。

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主な製品としては、各種受動部品※(製品ブランドとしてはTDK、EPCOS)をはじめ、電源、HDDヘッドやマグネットなどの磁気応用製品、そしてエナジーデバイスやフラッシュメモリ応用デバイス等があります。アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。
2016年3月期の売上は約1兆1500億円で、従業員総数は全世界で約92,000人です。

  • ※ 主な製品は、コンデンサ(積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ)、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、センサ、ピエゾおよび保護部品等です。

報道関係者の問い合わせ先

東京医科歯科大学
担当課電話番号Email Address
東京医科歯科大学 広報部広報課 +81 3 5803-5833 Kouhou.adm@tmd.ac.jp
TDK株式会社
所属電話番号Email Address
TDK株式会社 広報グループ +81 3 6852-7102 pr@jp.tdk.com

PAGE TOP