株主・投資家情報 | 株式・社債情報

配当・株主還元について

利益配分に関する基本方針

当社は、長期的な企業価値の拡大を実現することが株主価値の拡大に繋がるとの認識の下、1株当たり利益の成長を通じて、配当の安定的な増加に努めることを基本方針としております。そのため、エレクトロニクス市場における急速な技術革新に的確に対応すべく、重点分野の新製品や新技術を中心に成長へ向けた積極的な投資を行うことで長期的な企業価値の拡大を目指してまいります。したがいまして、当社は実現した利益を事業活動へ積極的に再投資した上で、連結ベースの株主資本利益率(ROE)や株主資本配当率(DOE)の水準、事業環境の変化等を総合的に勘案して配当を行うことといたします。
当期の1株当たり配当見通しにつきましては、前回発表いたしました当期中間配当金70円/株 及び期末配当金70円/株を、当期業績見通し及び配当政策等を勘案し、次のとおり変更いたします。

一株あたり配当金

決算期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期 2019年3月期
年間配当金 90円 120円 120円 130円 160円(見通し)
[ 内訳 ]
中間配当金 40円 60円 60円 60円 80円
期末配当金 50円 60円 60円 70円 80円(見通し)
配当性向 22.9% 23.3% 10.4% 25.9% 25.3%
(見通し)

  •  
  •  

株主優待

当社では株主優待制度を実施しておりません。
配当金による利益還元を基本方針としております。

PAGE TOP