株価チャート

個人投資家の皆さまへ

Q どんなところで活躍しているの? 技術革新が進む先端分野や、環境分野で活躍しています。

通信(モバイル)分野でスマートフォンや携帯電話の小型化・高機能化を支えています。

スマートフォン

マルチバンド時代のキーデバイスとなる高周波デバイスをはじめ、携帯電話やスマートフォンの多機能化・高機能化を実現する電子部品を幅広く開発・提供。そのほかにも多数の受動部品をコンパクトにまとめるモジュール化技術によってモバイル端末の小型・軽量化をサポートしています。

通信分野の売上高推移
グラフ:通信分野の売上高推移

自動車分野で自動車の燃費向上や、安全性の向上に貢献しています。

電気自動車

環境対応や安全性、快適性の向上など、多様化・高度化するニーズに応えるために電子化が進む自動車分野。TDKは車載用電子部品として、車載LAN用のノイズ対策部品、HEV(ハイブリッド自動車)、EV(電気自動車)の駆動モータ用マグネット、オイルの温度を検知する温度センサなど、信頼性の高い製品を幅広く提供しています。

自動車分野の売上高推移
グラフ:自動車分野の売上高推移

産業機器・エネルギー分野で風力や太陽光などの自然エネルギーの安定供給にも貢献しています。

ソーラーパネルと風力発電機

持続可能な社会の実現に向けて、太陽光発電や風力発電など自然エネルギーへの注目が高まっています。TDKは、風力発電や太陽光発電向けインバータに搭載される各種コンデンサやリアクタなどの電子部品や風力発電機用の強力なマグネットなど、自然エネルギーの普及拡大に寄与する製品を提供しています。また、次世代送電網「スマートグリッド」の実現に寄与するスマートメータ用高周波部品や双方向DC/DCコンバータの開発にも注力しています。

その他分野の売上高推移
グラフ:その他分野の売上高推移

※その他分野には、再生可能エネルギー、産業機器などを含みます。

情報家電(テレビやパソコン)分野で映像をきれいにしたり、大容量の映像データを記録するところで活躍しています。

テレビとパソコン

先進技術の融合によって性能が著しく進化している情報家電。TDKは、その進化を支える電源回路用のトランスやノイズ対策部品のコモンモードフィルタなど、多彩な製品を提供しています。また、PCやAV機器などに搭載されるHDD(ハードディスクドライブ)用ヘッドのリーディングカンパニーとして、さらなる大容量化を牽引しています。

情報家電分野の売上高推移
グラフ:情報家電分野の売上高推移

(注)2014年3月期において、非継続となったデータテープ事業及びブルーレイ事業に係る数値を除外しております。これに伴い、2013年3月期の数値については2014年3月期の表示にあわせて組替えております。

自動グラフ作成 インタラクティブチャートツール

IRカレンダー

  • IRサイト総合ランキング (ゴメス・コンサルティング)
  •  弊社サイトは日興アイ・アール株式会社の「2013年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査 総合ランキング最優秀企業」に選ばれました。
  • インターネットIR・ベスト企業賞 (大和インベスターズ・リレーションズ)
  • モーニングスター社会的責任投資株式指数への組み入れ
Page top